DIY

お風呂♨照明をLED化で明るさUP‼電気代の削減にも♪

れおとん
れおとん
こんにちは。
大分慣れて来ましたがお家時間の増えた週末、体力を持て余したパワフルな子供(怪獣)たちとの闘いに疲れが出てきた。
れおとんです。

「子供と遊べる時間って短くて貴重」といいますが、現在進行形で子育て真っ最中だと疲れたり、自分の時間が欲しいなぁってお父さんお母さんの悩みの一つだと思います。

自分たちの子供ですもの大切にするのは当たり前だと思いますが、たまには自分や奥さん、旦那さんを労わる時間もあっていいと思います。
そんなリラックスタイムがある方が生活にメリハリがついてまた明日からまたガンバレますものね♪

スポンサーリンク

れおとんの妻のリラックスタイムはお風呂です。
ゆっくりお風呂に入って体も心もリフレッシュ✨していい気分になるのですが、
ある日妻から、

妻
お風呂場の電気ってもっと明るくならんかなぁ?

って相談がありました。
そこで折角なら電気代も削減しちゃおうってことLED照明へ取替をしてみました。

尚、以前の豆電球をLED化した記事はこちら

豆電球(ナツメ球)なら100均で誰でも簡単にLED化‼電気代を削減してみよう♪電気代値上げにちょっと待った! 100均で実践できる電気代削減の取組を紹介。 誰でも簡単に電気代を削減出来ます。...

電球の色の違い

照明の色って好みもありますし、選択する際に参考にして頂ければと思います。

昼光色

光の色青っぽくて一番明るい色
特徴細部までよく見える、勉強部屋✏等の集中力を高める場所におすすめ✨

昼白色

光の色太陽の明るさに近い自然な色
特徴目に優しいのでどこにでも合う

電球色

光の色オレンジ色っぽい温かみのある色
特徴やわらかい雰囲気になるので、リラックスしたい場所におすすめ✨

買いに行く前にちょっと確認

前回の豆電球の時にもお話しましたが、電球には口金サイズってのがあります。

口金ってのはランプの下のねじ込む金属部分のサイズのこと。
電球にE26やE17って書いてあるサイズのことでねじ込み部分の直径を表しています。
なので書いてなくても測ればOKです。

れおとん家のお風呂の照明は「E26口金」でした。

またお風呂の照明って防水の為に、カバーがついていると思います。
カバーを外すと「○○Wまで、サイズは○○㎜まで」なんて書いてますのでチェックをお願いします。

引用:スラムダンク

れおとん家の照明は20wまで、電球径が50㎜までと表示していたのでこれを選びました。
口金 :E26
サイズ:径40㎜
電力 :7.1w
色合い:電球色と昼光色しかなかったので「昼光色」にしました。

電球の色による違い

れおとん家の電球を交換してみるとこんな感じでした。
・電球色(もともとついていた色)

・昼光色(新しく買った分)

写真の感度で見え方が違うのですが、大分明るくなりました。

実際に夜に入ってみるといつもより明るくて、なんか銭湯♨に入ったような気分でした。
ここはホント好みだと思うので色合いはお好きなものを選んで下さいね♪

電球とLEDの電気代の違いは?

もう一つのポイントが電気代ですよね。
れおとん家の場合ですと、
お風呂の電気を付けてる時間 : 3時間/日
電気代を平均的な 27円/kwh で計算すると、

電球1.62円/日 591円/年
LED球0.57円/日 208円/年

年間で383円の差が出てきます。
LED代が1200円なので約3年で元が取れますね。

尚、LEDの寿命は「4万時間」なので一日3時間の使用なら約36年!!
次、買い替える頃にはおじいちゃんですね💦

この子たちが親に❔想像もつきませんね。

最後にまとめ

今回のLED化はお風呂場でしたが、電球色では見にくいなぁと感じる所もあったので昼光色はよく見えてなかなかいい感じです
尚、見えすぎるのでお風呂の汚れも気になってしまいそうです。お掃除せねば💦
また電気代の削減にも繋がるので色味はそのままLEDにするだけでも十分メリットがあります。

照明一つだけでお部屋の雰囲気がガラリと変わるので、お部屋の簡単模様替えにもなりますね。

電球一つ💡些細なことですが、ちょっとしたやってみよう♪から新しい景色がみえてくるものです。
小さな事例をコツコツ積み上げて、お金を貯める力を付けていきましょう

長くなりましたが、最後までご覧頂きありがとうございました。
自分の経験が少しでも皆さんのお役に立てますように。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク