DIY

暗い道もこれで安心安全!!100均でネックライトを超簡単に組み合わせDIY♪お得に作っちゃおう!!

れおとん
れおとん
みんな!!
大人が転んでケガすると、痛いより恥ずかしいぞ!!
しかもお風呂は地味に痛いぞ!!
私みたいにならないように夜道は十分に気を付けよう!!
スポンサーリンク

先日、ダイエットの為に夜道で転んじゃった れおとんです。

お恥ずかしい話ですが詳しくはこちら💦

体重100kg超からのダイエット宣言!!果たして痩せられるのか??~2カ月目~運動のタイミングっていつがいいの?体重が100kgを超えてしまった、れおとん。 ダイエット宣言から2カ月が経過しました!! さて、経過はどうなったのでしょうか? ...

そこで気が付きました。

暗い夜道は危ない!!

ケガしちゃった本人が言うのだから間違いありません。

もう一度言いますよ。

暗い夜道は危ない!!

お姉ちゃん
お姉ちゃん
パパ。
そんなの小学生でも知ってるよ。

ですよね~。

そこで、夜道も安心して運動出来るようにライトの購入を検討しました。

おススメライト

以前にも紹介しましたが、ネックライトというものがあります。


この商品は、

LEDネックライト

・素晴らしい点
軽量:40g(電池込み)
構造:防滴で小雨や汗にも安心
外観:おっしゃれー♪

・残念な点
電池:ボタン電池(CR2032)
値段:1,500~1,000円

えっ!そんな値段ならいいじゃん♪
ってあなた!!

もう上のリンクから買っちゃってください。
きっと素晴らしいウォーキングライフが待っていますよ✨

私は、ボタン電池がどうしても引っ掛かって購入に踏み切れませんでした。

電池寿命:連続15時間
毎日1時間以内の運動なので15日使用可!!

→月2回の電池交換

電池代:CR2032 2個で100円

維持費:200円/月 必要!!

ボタン電池ってストック持ってないし、使いづらいですよね。
単3や単4ならいいのに。

れおとん
れおとん
そうだ!!100均で代用できんじゃね??

っと思い付きました。

ダイソーで100均 代用品

ってことで100均の商品を組み合わせて代用品を作りたいと思います!!

準備するもの

・LEDライト
前方と側面 が光るタイプ
単3電池 1個(別売り)

・ストラップ
ウレタン生地
※擦れて痛くならないものを!!

・電池
単3電池(4個入り)

計:300円

れおとん
れおとん
足元と前方に自由に切替出来るのでよさげです♪

組み合わせよう!!

では早速、DIYっちゃいますか!!

カッコつけてDIYなんて言ってますが、
実際はLEDライトのストラップを首掛けタイプに取替えただけです!!

① 電気カバーを外す。
② 固定ネジを緩める。

③ 元々のストラップを外す。
④ 新しいストラップを取り付ける。

⑤ 単3電池を一つ入れる。

以上です。

感想

作ってみて、使ってみた感想です。

DIYライトどう?

GOOD POINT♪
初期費用は300円とお得に♪
(電池交換も3回分込み)
明るさは十分
足元/前方に切替られるのがGOOD♪

BAD POINT💦
オシャレじゃない!!
防滴機能はなし。

尚、重さは、

うん。軽いです。
走っていても全然気になりませんでした♪

れおとん
れおとん
ってすみません。
写真見にくいですね。
折角撮ったのに数値が見えないなんて💦

最後にまとめ

今回はネックライトをDIYしてみよう♪って記事でしたがいかがでしたでしょうか?

ストラップ付けただけやん!!

ってその通りめちゃ簡単でしょ♪
これでDIYを名乗っていいのでしょうか???

DIY=Do-It-Yourself
「自分自身でやる」

派手な工具や手の込んだ仕掛けも必要ありません。
自分でやったらそれが「DIY」なんですね♪

自分でこんなの良いかな?とか考えてみたり、
行動してみたり、それが成功でも失敗でもいいんです!!

自分が経験/行動するってことが大切で重要なんです。

こんなショボいDIYの癖にですが、自分で何か行動するってオモシロいですよ♪
さぁあなたも いろんなことに挑戦してみては???

長くなりましたが、最後までご覧頂きありがとうございました。
自分の経験が少しでも皆さんのお役に立てますように。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク